セラミックの包丁で調理してみた

セラミックの包丁で調理してみた

今日は体調も良いので、久しぶりに自炊をして美味しいものでも作ろうか?と思ったのです。
何よりやる気をアップさせたのは、先日友人からプレゼントされたセラミックの包丁です。
テレビの料理番組などで白いプラスチックのような包丁でサクサク切っていく様子を見て「あんなおもちゃでよく切れるものだ・ ・ 」と言ったら、友人がセラミックの包丁の説明をしてくれたのです。
なんと、普通の包丁よりも硬度が高くて、サクサク切れるのは当たり前なのだとか。
その様な話を私が興味津々で聞いていたこともあり、セラミック製の包丁を頂いたのです。
その包丁を使って、玉ねぎ、人参、セロリ、豚肉をカットしてみましたが、確かに切れ味は素晴らしいのです。
特に肉の切れ味は良い感じなので、今までの包丁は何だったのか?と思ってしまうレベル。
そして上機嫌で、なんちゃってポトフを作って美味しく頂きました。
多くの人は嫌いというセロリを臭みを抑えながら調理する方法はプロレベルなのでは?と思ったのでした。

 

焼鳥開業ナビ