太陽光発電のメリットについて

太陽光発電のメリットについて

太陽光発電のメリットとはどのようなものがあるのでしょうか。まず第一に太陽光発電はクリーン電力であり、太陽がある限り無尽蔵で枯渇することがないエネルギーで発電を行うことができるというものです。発電時には二酸化炭素や硫黄酸化物、窒素酸化物などの大気汚染物質を排出することなく発電をすることができます。また、太陽光発電は日射量さえ確保することができる場所であれば、設置場所を別途設けなくとも、屋根や屋上、壁などに設置することができるという点です。従来の発電施設は大規模で設置場所を選びましたが、騒音や排出物もないことから、普通の住宅でも日射量さえ確保できれば設置することが可能になっています。屋根に設置することで、屋根の温度上昇を抑えるという役割も果たします。また、太陽光発電は基本的にとてもシンプルな構造をしているため、メンテナンスがとても簡単になっています。太陽光発電の太陽電池の寿命も20年以上持つと言われており、一度設置をするとランニングコストをかけることなく発電することができるというメリットもあります。